Home自動車関係住所変更(変更登録)

「出張封印」に対応しています

ナンバーの管轄が変わる住所変更の場合、車を陸運局へ持ち込み、新しいナンバープレートに交換のうえ、「封印」を受ける必要があります。もちろん受付は平日のみです。
そこで、封印業務を行なっている財団法人関東陸運振興財団と契約を結ぶことにより、ご自宅や駐車場に出向いて封印を行なうのが「出張封印」という制度です。
これにより、車を移動させることなく、住所変更の手続きをすることができます。
もちろん、ナンバーの変わらない住所変更の申請もいたします。

東京都のナンバー(足立・練馬・品川・多摩・八王子)への変更が対象

対象となるのは、引越しなどにより、
@他県ナンバーから東京都のナンバーへ変更の方。(例)「横浜」から「足立」
A東京都ナンバーから東京都の他のナンバーへ変更の方。(例)「八王子」から「品川」

「出張封印」ご依頼前に確認していただきたいこと

・車検証の名義は個人ですか法人ですか?
・新しい名義人はどなたですか?
・ナンバー管轄変更による住所変更(変更登録)ですか?
・登録申請に必要な書類は揃っていますか?
・手続き期間中は自動車の運行ができません。(車検証をお預かりするため)
・陸運局等の手数料の他に当事務所の報酬が必要です。

対象とならない場合

・中古車販売店名義の車
・字光式ナンバープレートの車
・盗難防止用ビスの使用やサビなどでナンバープレートが取り外せない車
・車台番号が確認が難しい車、など

車庫証明から不要ナンバープレートの返却まで

住所変更には警察署の「車庫証明」が必要になります。
警察署への車庫証明の申請から陸運局への変更申請、新ナンバーの封印、そして取り外したナンバープレートの返却に至るまで、ひととおりの手続きをいたします。
(ご注意)手続きには車検証が必要になるので、期間中は車の使用ができません。

ご依頼の流れ

お電話・FAX・メールにてご連絡ください。
車検証をFAXいただくとお話がしやすいです。
必要書類、料金等をご案内いたします。
必要書類をお送りください。 >>必要書類について
記入・押印した必要書類をお送りください。※送料はご負担ください。
なお、申請書等を送付することもできますので、お申込みの際にお知らせください。
※書類送付先はこちら
    〒116−0011    東京都荒川区西尾久7−12−4     行政書士事務所アイズオフィス  石橋 賢一 宛
管轄の警察署にて車庫証明の申請・交付【当事務所】
書類確認後、保管場所の所在地を管轄する警察署へ申請に参ります。
また後日、警察署にて自動車保管場所証明書(車庫証明書)等の交付を受けて参ります。
陸運局にて住所変更の申請【当事務所】
車庫証明書と必要書類を持参して陸運局へ申請し、新ナンバープレートと封印を受領します。
ご自宅・駐車場等での出張封印【当事務所】/新車検証の送付(ナンバー変更ない場合)
ご自宅・駐車場等にて、ユーザー様立会いのもと、新ナンバープレートに封印をいたします。
なお、ナンバー変更が必要ない住所変更の場合は、新しい車検証と請求書を送付いたします。
 
車の移動、ナンバープレートの取り外し・取り付け作業は原則、ユーザー様にてお願いいたします。
なお、封印はマイナスドライバー等で強く押し破れますが、ケガやキズには十分ご注意ください。
また、取り外した封印はナンバープレートとあわせて回収いたしますので、廃棄しないでください。
 
規定により車体に刻印されている「車台番号」の拓本をとります。(プレート型ではありません)
エンジンルーム等、車台番号が打刻されている場所をあらかじめご確認いただくと、作業が早く終わります。
(もし見つからない場合は封印をすることができません。)
作業後、請求書をお渡しします。
費用をお振込みください。(みずほ銀行・城北信用金庫)
請求後7日以内に請求金額をお振込みいただきます。(振込手数料はご負担ください。)
入金確認次第、領収書を送付いたします。
陸運局へナンバープレートの返却【当事務所】
取り外したナンバープレートを陸運局へ返却します。

費用について

必要な費用は、警察署や陸運局へ支払う手数料と当事務所への報酬となります。
ご自身で車庫証明を取得される場合のプランもございます。
警察署への手数料は2,600円、陸運局への手数料はナンバー代含めて2,000円程度です。

◎エリア一覧◎
ナンバー管轄区域
足立ナンバー荒川区・足立区・台東区・墨田区・葛飾区・江東区・江戸川区
練馬ナンバー北区・文京区・豊島区・板橋区・練馬区・新宿区・中野区・杉並区
品川ナンバー千代田区・中央区・港区・品川区・大田区・渋谷区・目黒区・世田谷区・(島しょ部)
多摩ナンバー三鷹市・調布市・府中市・小金井市・立川市・昭島市・町田市・武蔵野市・東村山市・国分寺市・小平市・国立市・西東京市・東大和市・東久留米市・武蔵村山市・狛江市・清瀬市・多摩市・稲城市
八王子ナンバー八王子市・青梅市・日野市・福生市・あきる野市・羽村市・西多摩郡

ナンバー変更(出張封印)がある場合

◎「車庫証明」〜「住所変更」〜「出張封印」
新ナンバー足立練馬品川多摩八王子
報酬23,760円23,760円25,920円
※上記料金のほかに警察署の手数料2,600円、陸運局への手数料・ナンバー代2,000円程度が必要です。

◎「住所変更」〜「出張封印」(「車庫証明」はユーザー様が取得)
新ナンバー足立練馬品川多摩八王子
報酬18,360円18,360円20,520円
※上記料金のほかに陸運局への手数料・ナンバー代2,000円程度が必要です。

ナンバー変更が不要な場合(ナンバー管轄内での住所変更)

◎「車庫証明」〜「住所変更」
ナンバー足立練馬品川多摩八王子
報酬18,360円18,360円20,520円
※上記料金のほかに警察署の手数料2,600円、陸運局への手数料350円程度が必要です。

◎「住所変更」(「車庫証明」はユーザー様が取得)
ナンバー足立練馬品川多摩八王子
報酬10,800円10,800円12,960円
※上記料金のほかに陸運局への手数料350円程度が必要です。

必要書類について

主な申請において必要となる書類は以下のとおりです。
@〜D・Gはこちらから送付することもできますので、お申込みの際にお知らせください。
もしくはPDFファイルをダウンロードし、記載例を参考に記載していただいても結構です。
(@〜Cは警視庁HP・Gは関東運輸局HPの該当ページにリンクしています。)

・ご自身で車庫証明を取得された場合はE〜Gをご用意ください。
・@とAの実物は「複写式」です。都内の警察署で入手できます。
・Cは保管場所の所有者によりどちらかを選んでください。
・車庫証明を書類作成から依頼される場合(別料金)はDの委任状が必要になります。

書類PDF備考
@「自動車保管場所証明申請書」
(別記様式第1号)
申請様式
記載例
普通自動車用 (黒と緑の2色刷り)
A「保管場所標章交付申請書」
(別記様式第3号)
申請様式
記載例
B「保管場所の所在図・配置図」申請様式
記載例
C「自認書」申請様式
記載例
申請者の土地又は建築物を保管場所とする場合
「保管場所使用承諾書」申請様式
記載例
他人の土地又は建築物を保管場所とする場合
D車庫証明の「委任状」
※@Aの作成を依頼される場合
書式
記載例
@Aの書類作成は別料金です。(\2,100)
E「住民票」 ・発行後3ヶ月以内のもの
・住民票のみで車検証の住所とのつながりを証明
できない場合は別途書類が必要になります。
(「住民票の除票」や「戸籍の附票」)
F「自動車検査証」(車検証) 原本が必要になります。
G「委任状」(変更登録)
書式
記載例
「所有者」と「使用者」が異なる名義で、
「使用者」の住所を変更する場合は、「所有者」と
「使用者」両方の委任状が必要になります。

ページトップへ



Copyright (C) I's office All Rights Reserved.
    inserted by FC2 system